楽天ポイント

会社の経費を使って楽天ポイントを爆発的に貯める4つのエグい方法

どうも!楽天ポイント大好き人間の「楽天マニア」(@Point_Rakuten)です!

今回は、会社の経費を使って楽天ポイントを貯めるというなかなかエグい方法について!

自分のお金だったら絶対にやらない、ポイント獲得を完全に優先したお買い物の仕方などを解説していきます!

ただ、あくまでも会社のルールと照らし合わせてくださいね。

これから紹介する方法が可能かどうかは企業によっても異なりますし、あなたの業務内容や決裁権によっても異なりますが、もし可能な場合は自分のお金を一切使うことなく楽天ポイントをザクザク貯めることができますよ!

それでは見ていきましょう〜。

会社の経費を使った楽天ポイントの貯め方4選

自分のお金を一切使うことなく、会社の経費のみを使って楽天ポイントを貯める方法で、僕も実践したことがある方法を4つ紹介します!

1:楽天トラベルではポイント優先でプランを選ぶ

楽天トラベルのイメージ

まず出張が多い!というビジネスマンの方必見の方法です。

楽天トラベルでは、同じホテルをとるにしても、いくつもプランを選べる仕様になっていますが、ホテルによっては「ポイントアッププラン」が用意されている場合があります。

つまり同じ部屋でも「通常プラン」と下記にあるような「ポイント10倍プラン」が用意されているホテルがあるのです。

ポイント10倍のプラン

このようなポイントアップのプランは、もらえるポイントを差し引いても通常プランと比べて割高になってしまうことが多いので個人旅行ではオススメできませんが、出張の場合は事情が異なります。

ポイント重視でプランを選んでもいいのではないでしょうか。

追加検索のこだわり条件で「ポイント10倍」にチェックを入れることで、ポイントアップのプランを検索することができます。

ポイント10倍で検索

いやー、こういうホテルはよく楽天ユーザーのことをわかってらっしゃる!笑。

ホテル代ってまぁ数千円以上のところが多いですから、ポイント10倍だとかなり大きなポイントになります。

出張のホテルの予約などをご自身でとることができる方にはオススメな方法ですよ!ただ宿泊費としての限度額などの会社のルールは守ってくださいね。

その他楽天トラベルには様々なポイントアップキャンペーンが隠されています。そんな隠れた楽天トラベルでの裏ワザは下記にまとめていますので、興味ある方はどうぞ!

楽天トラベルで楽天ポイントをお得に貯める7つの方法【裏ワザあり】当記事では、楽天マニアの管理人が、楽天トラベルで宿泊施設を予約する際、楽天ポイントを効率的に貯めるための方法や裏ワザを紹介しています!...

2:会社の飲み会ではぐるなびで!

ぐるなび

新年会や忘年会、新入社員の歓迎会など、会社の飲み会の幹事をする方もいるでしょう。

そんななぜか毎回幹事の方にオススメなのは、ぐるなびのネット予約

ぐるなびでは、貯まるポイントが選べる仕様になっており、楽天ポイントを指定することもできます。

そして、楽天ポイントを指定してから、「ぐるなび」を使ってネット予約すれば、なんと、来店人数×100ポイントももらうことができます。

つまり、30名の宴会の幹事をすれば、その時点で3000ポイント。さらに、楽天カードで飲食代を支払えばさらにポイントを得ることができるようになります。

飲み会の幹事って、正直超面倒臭いですが、楽天ポイントがもらえるなら話が違いますよね。せっかく面倒押し付けられてるんだから、たんまりお小遣い稼いじゃってください。

>ぐるなびの公式サイトはコチラ!

ぐるなびと楽天ポイントを連携させるための方法は下記に記していますので、そちらをご覧ください!

楽天スーパーポイントが貯まりすぎる最強グルメサイトはこれ!当記事では、飛び抜けて楽天スーパーポイントがたまりやすいグルメサイトと、ポイントの貯め方を紹介しています。よく飲み会の幹事をしている方は、必見です!...

3:備品購入は、楽天市場でポイントの高いものを選ぶ

ポイントアップの商品を

楽天市場で必要な備品を購入し、経費精算するという方もいらっしゃると思います。

楽天市場は、いわば商店街のネット版。つまり、いろんなお店が出店しているのです。

なので、同じ商品を扱っているショップが複数ある訳ですね。

で、ショップによっては、送料がかかってちょっと割高になってしまうけど、ポイントアップキャンペーンを重視しているお店もあるんです。

こちらも普通なら絶対に選ばないはずのお店ですが、お金の出所が「会社経費」となると話は別。

領収書は送料込みで作ってもらえます(管理人の経験から)から、多少割高でもポイント重視のものを選んだ方がお得です。

そして、さらに!楽天市場で年間何回も買い物をするというヘビーユーザーの場合、さらにお得な裏技があります。

4:楽天プレミアム会員に入って、送料がかかる商品を選ぶ

プレミアム会員

楽天には「プレミアム会員」という有料会員制度(年会費は税込3900円)が存在しています。

そのプレミアム会員の特典はいろいろあるのですが、爆発的にポイントが増える特典は何と言っても「送料最大500ポイント還元」です。

このキャンペーンの適用の条件としては、3つ。

1:「プレミアム・学割」(下記画像のようなマーク)がついてる商品である

2:2000円以上買い物する。

3:送料がかかる。

この条件がすべて満たされれば、送料分が最大500円分までポイントで返ってくるのです。

それが、月に10回まで使えるので、年間で最大60000ポイント(500円×10回×12ヶ月)も得られるので、年会費はすぐ元が取れます

ただ、この条件を満たす商品はポイントバックされる分を差し引いても、「割高」になるケースがほとんど!

だから個人のお金で買うと損することが多いのですが、会社のお金だったら少し割高くらいはお構いなしでしょう。

送料込みの領収書が発行されますから、あとで送料分が最大500ポイントまでポイントバックされるのを待つだけ。

会社の経費で楽天市場のヘビーユーザーだという方はそんなに多くはないでしょうけども、もしそんな方がいらっしゃれば、楽天プレミアム会員に入ってポイント優先で商品を選んでいくと、とんでもない量のポイントが一気に貯まります。

楽天マニアの管理人も実際に2年間ほどプレミアム会員担っていたことがありまして、その体験のレビューは下記にまとまっています。

楽天プレミアム会員のメリット・デメリットを実体験を元にレビュー!どうも!楽天マニア(@Point_Rakuten)です! 今回は、楽天の有料会員楽天プレミアム会員ってぶっちゃけどうなの?って話!...

実際に会社の経費を使って楽天ポイントを貯めたことある管理人の感想

まとめ

これまで紹介した方法は、何を隠そう私自身がすでにやったことのあるポイント獲得術です。

会社のお金でポイントを貯めて行ったら本当に規格外のスピードでポイント貯まりますよ。

楽天ペイなどを使って期間限定ポイントまで利用できるようになった今、楽天ポイントはほぼお金と言っても過言ではないですから、今回お伝えした方法は、会社のお金を使ったただの美味しいお小遣い稼ぎなんですよ。

僕は年間で10万ポイントくらいこの方法で稼ぎました。

正直会社のお金でポイントを稼ぐのは道徳的にどうなんだ!って話もあると思います。

まぁ、もちろんね、会社の利益が最大限出るように、備品を探すときは「最も安いもの」を選んだり、宿泊施設を選ぶときは「最も安いプラン」を選ぶのが会社のためにはいいんでしょうし、それが会社のルールになってることだってあるでしょう。

だけど、私は会社の上限ルールは破っていませんし、数百円、数千円ケチったところで、その節約を誰が評価してくれるわけでもありませんから、それだったら自分に得する動きをして、自分のモチベーション保った方がいいんじゃないかと思って、堂々とポイ活してましたよ!

最後はもちろんあなた次第ですが、会社のルールさえ守っていれば、そこまで気にすることでもないかなと僕は思ってます!

また今回紹介した方法のほか、管理人が知っている限りの楽天ポイントの貯め方を下記にまとめています。

ぜひ興味ある方はご覧ください!

楽天ポイントの貯め方まとめ28選【2019年版完全ガイド】当記事では、楽天マニアの管理人が知っている全ての「楽天ポイントの貯め方」を詰め込みました!意外と知られていないお得な貯め方もたくさん紹介しています。...
ポイントがザクザク貯まる「楽天カード」
楽天カード

楽天ユーザーにとっての必需品。

楽天カードを使えば、楽天市場のお買い物でもらえるポイントが3倍に。さらに、楽天銀行を引き落としの口座にすればポイントは4倍に。

「クレジットカード」と「ポイントカード」と「Edy」の機能を備えた超便利な三位一体型のカードです。

詳細ページ公式ページ