楽天ポイント

楽天ポイントを現金で売買する裏ワザ【こんな方法があったのか】

どうも、楽天ポイント大好き人間の楽天マニア(@Point_Rakuten)です!

今回は「楽天ポイント」を実質現金で売買する方法について解説したいと思います。

さて、結論からお伝えすると、楽天ポイントをユーザー同士で売買するようなプラットフォームは存在しません

しかし、楽天ポイントは実質現金で売ることができるし、現金で買うこともできます。

その方法をこれからお伝えします。

ではまずは売る方法から見ていきましょうか。

楽天ポイントを現金で売る方法

楽天ポイントの販売

楽天ポイントを現金で直接売る方法はありません。しかし、間接的にワンクッション挟めば換金できます。

その方法は以下のような方法が考えられます。

楽天ポイントを現金で売る方法
  1. 楽天ポイント投資
  2. 楽天市場で金券を買って換金する

楽天ポイント投資で楽天ポイントを換金する

楽天ポイント投資をご存知でしょうか。楽天ポイント投資とは、楽天ポイントを使って投資信託を購入できるサービス。

その投資信託を売却(解約)すると現金がかえってきます

「投資」って考えると、なんか色々ややこしそうな感じがするかもしれませんが、一度楽天証券などで口座を準備しちゃえば、簡単。手続きもネットでできます。

また、楽天ポイント投資も全てネットで済むのでとても便利です。

運用成績によっては、ポイントが増えることもあります。減ることもありますが・・・まぁ若干ですね。

ただし、この方法は楽天ポイントの中でも「通常ポイント」でしか使えません。つまり期間限定ポイントではポイント投資ができないのです。

ただ、この楽天ポイント投資という方法はそれ以外のデメリットがないので、オススメです。

下記の記事で、初心者でもわかるように、ポイント投資の方法を解説しています!

楽天ポイント投資のやり方・流れを解説【初心者向け】当記事では、楽天ポイント投資に必要な準備や流れを、投資初心者にもわかるように解説しています!...

楽天市場で金券を買って換金する

あとはシンプルに、楽天市場で売っているJCBギフト券などの金券をポイントを使って購入するという方法です。

金券は、金券ショップで販売することができますから、実質ポイントを換金できることになります。ただこの方法は大きなデメリットがあります。

金券を換金するデメリット
  • 楽天市場で金券を買うと、割高
  • 送料がかかることも多い
  • 金券ショップに販売すると、割安

というわけで、せっかく1ポイント1円の価値がある楽天ポイントなのに、最終的に得られる総額で言えば損をしてしまうわけです。

割高で送料もかかる

これはね、もったいない!

と個人的には思いますが、この方法で唯一メリットだなと思うのは、期間限定ポイントも使えるということです。

楽天ポイント投資がオススメです。

僕個人的には前者の「楽天ポイント投資」がオススメ。

金券を購入して換金することで金額的に損をするなら、本末転倒。楽天内でポイントを使った方が絶対に得だからです。

それに楽天ポイント投資は、運用によって価値が増えることもあるし、長期間運用していれば配当金ももらえます

素人が楽天ポイント投資をやってみて感じたメリット・デメリット【体験談】当記事では、投資素人の僕が楽天ポイント投資を実際にやってみて感じたメリットやデメリットをお伝えしています。...

確かに楽天ポイント投資では期間限定ポイントが使えませんが、期間限定ポイントは楽天ペイを使えばコンビニでほぼ現金と同じように使えます

だから、そこまで期間限定ポイントの部分にこだわる必要はないかなと思います。

楽天ペイを含めて、期間限定ポイントを実質現金として使う方法は下記にまとめているのでぜひご覧ください。

楽天の期間限定ポイントを実質現金に換金するための4つの方法どうも!楽天マニア(@Point_Rakuten)です! 今回は、楽天の期間限定ポイントを換金する方法について。 楽天のポイ...

楽天ポイントを現金で買う方法

ポイントを購入

楽天ポイントを現金で買う方法は、一つしかありません。

それは、楽天ギフトカードを購入するという方法です。

楽天ギフトカード

これは、楽天市場など通常のネットショップでは売っていません。

コンビニやスーパーの金券コーナーなどで、販売しているものです。

基本的に、どなたかへのプレゼントとして購入するものですが、自分で使ったって構いません。ただ、正直言って自分で使う用であれば、楽天ポイントを現金で購入するメリットってほぼありません

どう考えても、現金が一番使いやすいです。

そんな現金で楽天ポイントを買えば当然使いにくくなるだけですから、何かよっぽどの理由がない限りは、買わなくていいかなと思います。

楽天ポイントを現金で売買する方法まとめ

まとめ

楽天ポイントを現金で売る方法は2通り。

「楽天ポイント投資」「楽天市場でポイントを使って金券を買う」か。

ただし、金券を買う方法は歩留まりが悪く、総額で損をしてしまうので、楽天ポイント投資の方がオススメです。

楽天ポイント投資では「期間限定ポイント」は使えませんが、期間限定ポイントは楽天ペイを使うことで、ほぼ現金同様に利用できます。

楽天ポイントを現金で買う方法は、「楽天ギフトカードを買う」という方法。

ただし、自分で使う用であれば、現金で購入するのはなかなかもったいないことだと思います。オススメはしません。

無料で楽天ポイントを貯める最強のこつこつコンテンツまとめ当記事では、お金を一切使わず、無料でこつこつ楽天ポイントを貯めることができるオススメコンテンツをまとめてご紹介します。...
楽天ポイントの貯め方まとめ28選【2019年版完全ガイド】当記事では、楽天マニアの管理人が知っている全ての「楽天ポイントの貯め方」を詰め込みました!意外と知られていないお得な貯め方もたくさん紹介しています。...
楽天ポイントを無駄なく使おう!オススメの使い道13選どうもーーーーー!楽天マニア(@Point_Rakuten)です! 今回は、「楽天ポイントが貯まってきたから、無駄なく使いたい!」...
ポイントがザクザク貯まる「楽天カード」
楽天カード

楽天ユーザーにとっての必需品。

楽天カードを使えば、楽天市場のお買い物でもらえるポイントが3倍に。さらに、楽天銀行を引き落としの口座にすればポイントは4倍に。

「クレジットカード」と「ポイントカード」と「Edy」の機能を備えた超便利な三位一体型のカードです。

詳細ページ公式ページ